楽天証券の利用と楽天SPUについて

楽天SPU Uncategorized

今回は口座を作ったまま放置にしてた楽天証券の利用と楽天SPUについて

 

スポンサーリンク

楽天証券の利用

このブログを作ったのをきっかけに利用する事が多くなった楽天グループのサービス。

  • 楽天市場
  • 楽天モバイル
  • 楽天カード
  • 楽天Pay
  • 楽天銀行
  • 楽天トラベル などなど

 

ブログの構築と並行して楽天経済圏の利用も進めながら記事にしてきました。

 

最強のクレジットカード【楽天カード】
今回は楽天経済圏を利用する上で欠かせない楽天カードについて。 現代生活においてクレジットカードの利用は必須。 今は平均したら1人2〜3枚は持っているんじゃないでしょうか? どのカードを選ぶかは人それぞれ生活スタイル...
楽天グループ
楽天カード 先週セルフバックを使って申し込んだ楽天カードが届きました。 楽天カード申し込み(セルフバック)の記事 申し込みから5日だからカード発行にしては早すぎると思う。この辺も楽天は優秀だ。 ...
楽天カードアプリ&楽天e-NAVI
楽天とブログ 前回は楽天カードが届いたので、母体となる楽天グループについてまとめてみました。 ブログを運営していく上で、お金の問題もある。サーバー代や通信費などの経費や、広告費などの収入。 それらを上手くまとめて管理し...
楽天Pay
楽天カードが届いたら 前回まで楽天カードが届いた後の設定をしてきました。 楽天カードアプリ、楽天e-NAVIの登録と実際のクレジットカードの使用まで。 楽天カードアプリ&楽天e-NAVIの記事 今回は更に楽天カー...
楽天銀行と楽天証券の口座開設申し込み
FIREへの第一歩 昨日のブログでFIREを目指す事を報告しました。 【FIREを目指すブログに】の記事 今日はそのための第一歩。 システム作りとして楽天銀行と楽天証券の口座開設の申し込みをしました。 ...
楽天銀行のメリットについて
前回の記事で楽天銀行と楽天証券の口座開設の申し込みをした事を報告しました。 楽天銀行と楽天証券の口座開設申し込み なので今回は楽天銀行を利用するメリットについて説明していきます。 楽天銀行 楽天銀行は...
楽天銀行&楽天証券口座開設完了
最近はこのブログの構築と収益化を上手くやるために楽天経済圏の利用も自分のテーマ。 今回は楽天銀行&楽天証券についてまた進めていきます。 楽天銀行 以前申し込んだ楽天銀行の口座開設の申請の記事。 ...

 

楽天経済圏を上手く使うために、今回の楽天証券の利用は大事なものになっていくので良かったら参考にしてみて下さい。

 

スポンサーリンク

楽天経済圏

楽天カードをはじめ楽天経済圏を使っていく最大のメリットはズバリ楽天ポイント。

既に楽天G(グループ)のサービスを何かしら利用してる人は少しは意識してると思います。

ただポイントを貯めるのに、楽天市場の使い方を良くしていく前に、楽天SPUを意識しておくことが大事になります。

 

スポンサーリンク

楽天SPU

楽天SPUは楽天スーパーポイントアッププログラムの略。

 

【楽天市場】SPU(スーパーポイントアッププログラム)|ポイント最大14倍
SPU(スーパーポイントアッププログラム)は、楽天グループサービスを使えば使うほどポイントアップするお得なプログラムです。楽天市場でのお買い物がポイント最大14倍になります。

 

こちらを利用する事によってポイントの倍率を上げる事になります。

 

 

現在の自分のSPUが6倍。

楽天証券でポイントを使って500円以上の投資信託を購入する事によって更に1倍増えて、SPUが7倍になります。

 

自分は普段、株などの投資はSBI証券をメインに使ってますが、楽天証券でも投資を始めるメリットの一つがこのSPUです。

 

毎月500円の投資でSPUが1倍増えるし、投資信託であればリスクもあまりない。

投資を始めたい人などは、楽天ポイントで出来るのでメリットしかないサービスだと思います。

 

 

スポンサーリンク

楽天・全世界株式インデックス・ファンド

今回楽天証券で自分が最初に買った投資信託は楽天・全世界株式インデックス・ファンド

楽天・全世界株式インデックス・ファンド[9I311179](運用会社 : 楽天)
楽天・全世界株式インデックス・ファンドの市場価格、運用方針をワンストップで提供。リターン・リスクなどの詳細なデータやファンド概要も。

これは全世界の株式約8000社に分散投資するもの。

比較されるeMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)の方が税の仕組みなどで良い場合もあるけど、せっかく楽天証券で作ったのでこちらを購入。

米国株式に連動するSBI-SBI・V・S&P500インデックス・ファンドはSBIで持ってるので、こちらは全世界株式で積み立てていこうと思います。

 

ただ楽天・全世界株式インデックス・ファンドは分配金がないので、もう一つREITのETFも購入。

 

 

REITは株式の仕組みと不動産投資を上手く組み合わせたもの。

この辺の話はすると長くなるので、またの機会にします。

 

スポンサーリンク

まとめ

今回はこのブログで出てきた収益3万円ほどを投資に回すシステムへ。

同時に楽天経済圏も効率良く使うために、必要なシステム構築だった。

当面は月の初めに先程の楽天・全世界株式インデックス・ファンドをポイントを使いながら500円以上購入。

ブログで多くの収益があった場合は、個別株やETFなどを購入していけたらと思ってる。

 

株やREIT、投資信託などの銘柄紹介などもブログでしていきたい。今は証券会社とのプログラム提携なども模索してるので、そちらが出来次第ブログでそうゆう情報をメインにしていけたらと思います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました