楽天銀行&楽天証券口座開設完了

楽天銀行&楽天証券 ブログ運営
楽天銀行&楽天証券

最近はこのブログの構築と収益化を上手くやるために楽天経済圏の利用も自分のテーマ。

今回は楽天銀行&楽天証券についてまた進めていきます。

 

スポンサーリンク

楽天銀行

以前申し込んだ楽天銀行の口座開設の申請の記事。

 

楽天銀行と楽天証券の口座開設申し込み
FIREへの第一歩 昨日のブログでFIREを目指す事を報告しました。 【FIREを目指すブログに】の記事 今日はそのための第一歩。 システム作りとして楽天銀行と楽天証券の口座開設の申し込みをしました。 ...

 

今回無事に開設が完了したので。その手続きと設定を進めていく。

 

しかしネット銀行だから当たり前だけど、全部WEB上で出来るから凄いよね。

 

郵送で届いた仮のログインIDやパスワードから楽天銀行にアクセス。

 

https://www.rakuten-bank.co.jp

 

各設定を終わらせて、携帯で使えるように楽天銀行アプリもインストールして同じく設定終了。

まだキャッシューカードが届いてないので、実際の利用はカードが届いてからにします。

 

楽天銀行を利用するメリットについては以前の記事を参考に。

楽天銀行のメリットについて
前回の記事で楽天銀行と楽天証券の口座開設の申し込みをした事を報告しました。 楽天銀行と楽天証券の口座開設申し込み なので今回は楽天銀行を利用するメリットについて説明していきます。 楽天銀行 楽天銀行は...

 

 

スポンサーリンク

楽天証券

同時に楽天証券の口座開設完了のお知らせも届いたのでこちらも同じように設定や手続きを進める。

 

こちらは税金とかの問題もあるから、マイナンバーカードの登録とかもあるけど、同じようにWEB上で手続き完了。

 

携帯で写メ撮って、送るだけで金融機関の手続き出来る時代って凄いよね。

 

 

楽天証券 | ネット証券(株・FX・投資信託・確定拠出年金・NISA)
投資信託や確定拠出年金、NISAなら初心者に選ばれる楽天グループの楽天証券。SPUに仲間入りし、ポイント投資で楽天市場のお買い物のポイントが+1倍!取引や残高に応じて楽天ポイントが貯まる、使える楽天証券でおトクに資産形成を始めよう!

 

こちらも携帯で使えるように楽天証券アプリの『iSPEED』を入れた。

 

楽天系のアプリ増えてきたなぁ。

 

楽天アプリ

 

 

証券会社はメインのSBIがあるのでこちらは徐々に動かしていく。

NISAもしばらくはSBIのままで。

 

信用取引の口座だけ一応新たに申請してみた。

 

スポンサーリンク

マネーブリッジ

それぞれの口座開設の設定終了後すぐに『マネーブリッジ』も申し込んだ。

 

 

「マネーブリッジ」とは、楽天証券口座と楽天銀行口座を連携させる事で色々なサービスが使えて有利になるシステムです。

 

 

https://www.rakuten-bank.co.jp/assets/intermediation/charm/rakutenbank.html

 

 

スポンサーリンク

ハッピープログラム

最後に『ハッピープログラム』にもエントリー。

 

楽天ポイントが貯まって使えるハッピープログラム|楽天銀行
ハッピープログラムは楽天銀行のお客さま優遇プログラムです。エントリーするだけで、お支払いや振込などのお取引ごとに楽天ポイントが貯まります。また、ATM手数料や振込手数料についても優遇を受けることができます。

 

「ハッピープログラム」は楽天銀行のお客さま優遇プログラムです。 エントリーするだけでお取引ごとに楽天ポイントが貯まり、楽天ポイントを振込手数料に利用できるようになります。
またATM手数料が最大7回/月、振込み手数料が最大3回/月まで無料に!

  楽天銀行

 

これらのプログラムを利用する事によって楽天ポイントが断然貯まりやすくなります。

 

 

今までは5倍だったけど、今回の色んな設定で更に上がっていくはず。

楽天経済圏の最大のメリットである楽天ポイントを効率よく貯めるにはこの倍率を上げていくのが1番良いですよね。

 

スポンサーリンク

まとめ

今回はとりあえずここまで。

今後このブログの収益などを楽天銀行と楽天証券を使って運用していこうと思ってます。

普段の買い物も最近は楽天カードと楽天Payばっかりだし。

 

さて、先に述べたように、まだ楽天キャッシュカードが届いてない。

カードが届き次第、入金なりの実際の利用をしたり、株を買ったりの動きに入ろうと思います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました