検討中の暗号資産(仮想通貨)取引所

Photo by Tech Daily on Unsplash 仮想通貨&NFT
Photo by Tech Daily on Unsplash

今回は現在検討してる暗号資産(仮想通貨)の取引所について。

 

スポンサーリンク

暗号資産(仮想通貨)取引所について

これから始めようと思ってる暗号資産(仮想通貨)の取引。

 

暗号資産(仮想通貨)
またブログのスタイルを変える事に。 暗号資産(仮想通貨) 今後を考えて暗号資産(仮想通貨)を始める事にした。 すぐに取引して儲けようと思ってる訳じゃなく、まずは少しずつ学んでいこうかと。 暗号資産、仮想通貨、呼び方も...

 

株は証券会社に証券口座を開く事から始まるように、仮想通貨の場合も暗号資産(仮想通貨)取引所に口座を持つ事から始まる。

 

ただ取引所も色々種類があって初心者の自分はどれが良いか全然分からない。。

 

【2021年最新】取扱通貨の多い暗号資産(仮想通貨)取引所を紹介!
資産(仮想通貨)といえば、ビットコインが有名だが、他にもたくさんの暗号資産(仮想通貨)がある。これから投資するなら、ビットコイン以外のまだ価格の低い通貨を狙うのも一つの戦略だ。この記事では、取扱通貨数が多い暗号資産(仮想通貨)取引所と、具体的な取扱通貨を紹介する。

 

とりあえず候補を絞るために、1番買いたい通貨のSymbol(XYM)を扱ってる事、ブログでアフィリエイト提携出来る取引所などを調べていく事にした。

 

スポンサーリンク

Bybit(バイビット)

1番良さそうなのがBybit(バイビット)

 

与沢翼さんもYouTubeで推してるし、これから勢いがありそうな取引所だよね。

 

Bybit(バイビット)をオススメしてる人は多いし画面も見やすそうだし、これからSymbol(シンボル)も扱っていくらしい。

アフィリエイトのパートナーも募集してる。

 

Bybit Affiliates
Bybit Affiliates

 

自分には言う事無しなくらいピッタリそうだったんだけど、ここに入金するには日本円やドルみたいな現金じゃなく、すでに持ってる仮想通貨じゃないとダメらしい。。

 

【初心者向け】Bybit(バイビット)の使い方を徹底解説!|登録方法から取引画面の見方、入金・送金方法まで図解説!
この記事ではBybit(バイビット) の使い方を解説します。 仮想通貨バブルの中で、日本国内でも知名度と信頼度を高めつつあるBybit(バイビット)ですが、 と疑問に思っている方もまだいるでしょう。 YouTuberのヒ ...

 

 

なのでどっちみち国内の取引所で最初は口座を作らなきゃいけない。

Bybit(バイビット)はそれからだね。

 

スポンサーリンク

BITPOINT(ビットポイント)

仮想通貨始める事にした時、すぐにASPで取引所に提携申請したんだけど、すぐに承認してくれたのがBITPOINTO(ビットポイント)

 

BITPOINT

BITPOINT

 

500円以下の少額取引から始められるみたいだし、取引ツールも簡単で使いやすそう。

ただSymbolを扱ってないんだよね。。

 

ビットコイン(BTC)、リップル(XRP)、イーサリアム(ETH)とかだけで初めてみるのも良いんだけどね。

う〜んって感じ。

 

一応保留って事にして、他の取引所にもASPから提携申請を色々出してみる事にした。

 

スポンサーリンク

提携申請中の取引所

現在アフィリエイト提携申請中の国内仮想通貨取引所

 

bitFlyer(ビットフライヤー)

周りに使ってる人も多いし、国内最大級の仮想通貨取引所。

 

bitFlyer(ビットフライヤー)- 暗号資産(仮想通貨)の購入/販売所/取引所
ビットフライヤーは、国内最大級の仮想通貨取引所です。信頼と安心のセキュリティで、ビットコインやリップル(XRP)、モナコイン、イーサリアムなど人気な仮想通貨をわずか100円から購入可能。

 

ただSymbolは扱ってない。

 

Coincheck(コインチェック)

ここは1番有名なんじゃないかな?始めるなら1番ベターかも知れない。

 

ビットコイン購入なら仮想通貨取引所 | Coincheck(コインチェック)
ビットコイン(Bitcoin/BTC)を簡単購入するならCoincheck。イーサリアム(Ethereum/ETH)やリップル(Ripple/XRP)、ネム(NEM/XEM)などの話題の仮想通貨も取り扱っております。

 

ただこちらもSymbolは扱ってない。

 

GMOコイン

ここも超大手。しかもSymbolを扱ってる。

 

ビットコイン・暗号資産(仮想通貨)の取引ならGMOコイン | ビットコイン・暗号資産(仮想通貨)ならGMOコイン
GMOインターネットグループの暗号資産FX・売買サービス、GMOコイン。取引手数料、口座開設が無料なので手軽にビットコインを取引することができます。セキュリティ・サポート体制も充実で、いつでも安心・安全にお取引いただけます。

 

ただ提携難しそう。承認させてもらったら1番の候補にしとこう。

 

bitbank(ビットバンク)

周りにオススメしてる人が多い取引所。手数料とかが良いのかな?こちらもSymbol取り扱ってる。

 

ビットバンク(bitbank) | ビットコインが購入できる暗号資産(仮想通貨)取引所
ビットバンク(bitbank)は、ビットコイン・リップル・イーサリアムなど人気の暗号資産(仮想通貨)を売買できる暗号資産(仮想通貨)取引所です。国内No.1の取引量と高度なセキュリティを持つビットバンクで、一歩先の暗号資産(仮想通貨)トレードを始めてみませんか。

 

承認許可が下りなくても、ここから始めても良いかもね。

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は現在検討してる暗号資産(仮想通貨)取引所についてまとめてみました。

なかなか全部上手くビシッとハマる時ってないよね。

 

ブログのアフィリエイト気にせず、コインチェックあたりで作ってバイビットに資金移すのもありだし。

GMOコインやビットバンクでシンボル買って普通に始めるのもいいし。

せっかく提携出来たビットポイントからひっそり始めてみるのもいいし。

まあこうゆうのはご縁もあるし、もうちょっと検討しながらASPの提携承認を待ちたいと思います。

 

ただ今回仮想通貨の取引の仕方とかも調べてみたけど、やっぱり最初は全然分からないことだらけだ。株とかと同じように最初は入門書みたいの買って読んだ方がいいかも。

ブログやYouTubeだとそれぞれ案件もあるだろうし、フラットな情報入ってこないもんね。

 

まあ今は株の方で色々お金動かしてるから、こっちはゆっくり焦らずに勉強していこうと思います。

また仮想通貨は取引所決めて、始める事にしたら報告します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました