ConoHaの不具合【Cocoonのディレクトリ差し替え】作業

Cocoon ブログ運営

今回はConoHaのCocoon不具合の修正作業。

スポンサーリンク

ConoHaからのメール

昨日突然ConoHaからメールがきたけど、内容が全然意味分からない。。

 

ConoHaからのメール

 

とりあえず何かの問題があるみたいだから、書いてある手順のページに飛んでみる。

 

Cocoonのディレクトリ差し替え手順|ConoHa WINGサポート
ConoHa WINGのご利用ガイド、FAQなどの各種サポート情報をご案内しています。ConoHa WINGは便利なご利用ガイドと専任スタッフのサポートで安心してご利用いただけます。

 

う〜ん、凄く面倒くさそうだ。

現時点で自分はWordPressやテーマのCocoonを使ってて問題は無いから放置でも良さそうなんだけど、一応、他にも同じ事起きてる人が居ないかTwitterで検索する事に。

 

スポンサーリンク

さくらのコトノハ

Twitterで見てたらやっぱり同じメール来て悩んでる人が多かった。

しかもConoHaの指示通りにやったら、ブログの設定がおかしくなったり記事が真っ白になったとか怖いツイートが。。

 

 

まあそうなるだろうなって思ったけど。

さて、自分はどうしようかと思ってたんだけど、Twitterでこの件を親身になって対応してくれてるさくらさんって人を見つけた。

 

 

早速フォローして、ブログでもこの件に関しての作業の仕方を書いてあるみたいなので、見に行く。

 

親テーマが二つ&ウィジェットの編集画面がおかしい方へ【Cocoonの不具合】
サーバーをConoHa WINGでCocoonを利用していて「なぜか親テーマが二つある」「ウィジェットの編集画面がおかしい」という方に、その解決方法を説明していきます。

 

さくらさんはTwitterでこの件に関して色んな人の質問に答えてくれてるし、みんな上手くいってるみたいなので、信用してやり方を真似してみる。

 

スポンサーリンク

Cocoonのテーマが2つの問題

とりあえず自分がこの不具合に該当してるのかの確認。

前から気になってたCocoonのテーマが2つある事も今回の件に関係してるみたい。

 

 

 

再確認してみたら確かに同じテーマが2つある。

 

Cocoonのテーマが2つある問題

 

ConoHaのファイルマネージャーにある自分のフォルダもやっぱり今回の件に該当してそう。

 

ConoHaのCocoonフォルダ不具合

 

未だによく分からないけど、不具合があるのは確かだし、このまま放置も気持ち悪いので、仕方なく作業していく事に。

 

スポンサーリンク

テーマ設定のバックアップ

作業の前に、まずはさくらさんの言う通りバックアップを取る事に。

 

 

Cocoon設定のバックアップ

まずはCocoon設定のバックアップ。

さくらさんのブログで紹介してたCocoon開発者のわいひらさんのブログ記事通りに。

 

テーマ設定のバックアップ方法
「Cocoon設定」にあるテーマ設定をテキストファイルに書き出してバックアップする方法の紹介です。

 

自分はiPadなのでファイルを「このiPad内」の「ダウンロード」フォルダに保存。

 

後でこのファイルは使うみたい。

 

WordPressのバックアップ【BackWPup】

続いてWordPressのバックアップの作業。

さくらさんのブログ記事通りに進める。

前にインストールしたプラグイン【BackWPup】を使うみたい。

 

【WordPressのバックアップ】BackWPupの使い方を徹底解説!
WordPressのバックアップを取るときに最適なプラグイン「BackWPup」の使い方を解説します。毎日必死に積み上げてきたブログがある日いきなり全て消えてしまったということのないように、きちんとバックアップを取るようにしましょう!

 

途中にあったジョブの宛先でオススメしてた「Dropbox」は他でアカウントを作る必要があり、今回はデフォルトの「フォルダーへバックアップ」のままに。

 

これでバックアップの作業は終了。

復旧する場合の記事もさくらさんが載せてくれてるので、トラブルが出た場合は参考にしよう。

 

スポンサーリンク

Cocoonのディレクトリ差し替え作業

さていよいよCocoonのディレクトリ差し替え作業。

最初にあったConoHaの手順通りにやってみます。

 

Cocoonのディレクトリ差し替え手順|ConoHa WINGサポート
ConoHa WINGのご利用ガイド、FAQなどの各種サポート情報をご案内しています。ConoHa WINGは便利なご利用ガイドと専任スタッフのサポートで安心してご利用いただけます。

 

途中Cocoonのフォルダ削除の所で、書いてなかったけど「Cocoon child」のフォルダも一緒に削除してみた。

 

手順通りに進めて最後確認。

 

 

ちゃんと「Cocoon-master」と「Cocoon-child-master」のフォルダが出来てた。

 

これで無事終了かと思ってブログを確認したら・・・。

 

ブログが真っ白に

 

真っ白に。。

 

やっぱそうだよね。

 

スポンサーリンク

テーマ設定の復元(レストア)

さくらさんのTwitterにレストアをしないといけないって書いてあった。

 

 

紹介してるわいひらさんの記事通りに復元(レストア)作業。

 

テーマ設定の復元(レストア)方法
「Cocoon設定」のバックアップデータから、設定状態を復旧する方法です。

 

先にバックアップで保存しておいたファイルを読み込ませてなんとか復元出来たみたい。

 

ブログのスキンとか、前に作ったサイドバーのプロフィールとか何故か消えちゃったり少しずつ違和感あるけど、これはもう少しずつ修正していこう。

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は突然のConoHaのメールから、Cocoonのディレクトリ差し替え作業を終わらせた。

未だによく分かってないけど、元に不具合があったのは確かみたいだからこれで良くなってくれれば良いけどね。

 

ただ今回の件でもレンタルサーバーを人気のあるエックスサーバーに変えたくなってきた。。

 

まあConoHaも良いレンタルサーバーみたいなので、もう少し使って様子をみます。

 

≪新登場≫国内最速・高性能レンタルサーバー【ConoHa WING】

 

 

しかし今回はさくらさんに随分助けられた。勝手に見て参考にさせてもらったけど、ありがとうございます。

こうゆうWordPressとかの使い方、みんなどこで学んでるんだろう?本当凄いよね。

 

自分は全然分かってないから、やっぱり本の一冊ぐらい買って1から学んだ方が良いかも知れない。

 

 

今回の件も色々調べながら作業したら4時間位かかったし、ブログ運営もやめたくなっちゃうよねw

 

とりあえず同じ作業した皆さんお疲れ様でした!

ブログに応援を送る

コメント

タイトルとURLをコピーしました