金融系に強いASP『アクセストレード』

アクセストレードのロゴ ブログ運営

 

今回はこのブログで新たに提携したASPの『アクセストレード』の紹介です。

 

スポンサーリンク

アクセストレード

ASPのアクセストレードは成果報酬型広告の大手。

 

ネットでお小遣いならアフィリエイト《アクセストレード》

アフィリエイトのアクセストレード

 

株式会社インタースペースが運営していて「ママスタジアム」など女性向けメディアサービス事業もしてます。

 

mamasta ママスタ|ママのための情報プラットフォーム
ママスタは、ママの今に最適な情報を発信し、必要なコミュニケーションの場を提供する「ママのための情報プラットフォーム」です。子育て・生活関連ニュース、コミュニティ、保育園検索、習い事や塾探しなど、様々なサービスを通じてママにとって役立つ情報を提供しています。

 

アクセストレードを運営してる株式会社インタースペースは、インターネット広告事業を20年やってる老舗。

 

株式会社インタースペース
株式会社インタースペース

 

東証マザーズに上場していて時価総額は70億円の会社です。

 

インタースペース(インタスペス)【2122】株の基本情報|株探(かぶたん)
インタースペース(インタスペス)【2122】の基本情報。株価四本値、出来高、売買代金、VWAP、約定回数、時価総額などの株価情報、会社概要、ヒストリカルPER、過去3年平均PER、株価トレンド、移動平均からのカイリ率、信用取引残高、業績推移の早見表、業種、投資テーマを記載しています。

 

 

スポンサーリンク

ASPとは

ASPとはアフィリエイトのサービスをやっている会社でブログを収益化する上で、欠かせないもの。

 

ASPアフィリエイト
ASPアフィリエイトとは ASPアフィリエイトとはアフィリエイトサービスプロバイダー(Affiliate Service Provider)の略で、ブログで広告を掲載したい人と広告を出したい企業とを繋ぐ場所みたい。 別だと思ってたGoo...

 

 

このブログでは、A8.net、もしもアフィリエイトに続いて3つ目に登録したASPサイトになります。

 

【A8ネット】とアフィリエイトが便利に出来る!『レビュー募集プログラム』
ブログを収益化する上で欠かせない広告。 その広告の案件と提携出来るのがASPサイト。 今回紹介するのはASPの中で言わずと知れた、最大大手の『A8.net』の紹介です。 ブログやSNSを...

 

もしもアフィリエイト会員登録
今回はブログをもう一歩進めるために新たに『もしもアフィリエイト』に会員登録しました。 もしもアフィリエイトとは もしもアフィリエイトとはASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)です。 ASPはブログで広告を掲載したい人と広...

 

ASPはそれぞれに特徴があります。

取り扱ってる広告企業の内容や、ブログ、YouTube、インスタなどそれぞれのSNSに強いもの。利用者へのサービスなど色々違っていて、自分の運営するサイトに合ったものを選ばなくてはいけません。

 

 

スポンサーリンク

アクセストレードの特徴

数多くあるASPの中でもアクセストレードの特徴になるのはコチラ。

  • 金融・ゲーム系に強い
  • 成果報酬の最低支払いが1,000円と低い
  • 振り込み手数料が無料
  • 貼るだけで報酬がもらえる広告がある
  • 成績によるランク制度で報酬が上がる
  • 自己アフィリエイトがある

 

自分はこのブログで株などの金融分野を扱うので、証券会社とかの提携を考え登録しました。

サイトオーナーへのサポートも良いみたいで、YouTubeチャンネルでも使い方などの説明もしてます。

 

 

 

スポンサーリンク

アフィバックモール

自己アフィリエイトが出来るアフィバックモールでも沢山の案件を扱ってるので稼ぎ易いのも特徴。

資料を請求したり、ネットサービスの会員登録だけで報酬を貰えるのも沢山あります。

 

アクセストレードは自分も今回登録してみたけど、広告の貼り易さなど使い勝手も良いし、ブログをやってる方などは登録しておくと良いと思います。

 

 

 

自分のサイトが収入源に《アフィリエイトのアクセストレード》

アフィリエイトのアクセストレード

 

 

スポンサーリンク

まとめ

このブログでは今後方針を変えて、過去記事も時々編集し直して最新版として再アップしていこうと思う。

 

今回紹介したアクセストレードも、実際はまだ使いだしてから時間が短い。

世の中の状態や、自分自身の知識や経験、ブログスキルも随時変わっていく。

 

情報は何より最新で正しいものの方が良いし、読者の方にも自分にとっても分かり易くて使い易いものにブログを変えていけたらと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました